忍者ブログ
米バージニア工科大学の大量射殺事件 動画
2017 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2017/07 08
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    カテゴリー
    フリーエリア
    最新CM
    [11/28 rcvtbepopa]
    [11/28 fwovjxwsqx]
    [11/28 qhiktdkyrd]
    [11/28 suvokoxgtw]
    [11/28 bhxsytgkrm]
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    No Name Ninja
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    アーカイブ
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





    キリストになぞらえ正当化=映画や音楽からも影響か-米乱射容疑者


     【ニューヨーク18日時事】「イエス・キリストのように死ぬ」-。

    米バージニア工科大学乱射事件のチョ・スンヒ容疑者(23)はNBCテレビに送付したビデオの中で、

    社会や同級生への増悪を語り、

    被害妄想をあらわにする一方、

    自らを十字架にはりつけられたキリストになぞらえて犯行を正当化した。

     チョ容疑者はこの中で、

    「お前たちにはこの日を回避する1000億のチャンスがあったのに、

    おれを追い詰めた」と主張。

    「後世の弱く無力な者たちを鼓舞するため、

    おれはキリストのように死ぬ」と宣言し、

    「顔につばを吐き掛けられる気持ちが分かるか?」

    「お前たちは望むものすべてを持っている」などと周囲の人間への増悪をむき出しにした。

     一方、ニューヨーク・タイムズ紙は電子版のブログで、

    ビデオと共にチョ容疑者が送った写真のうち、

    右手でハンマーを振りかざしている写真について、

    多数の暴力描写を含む韓国映画「オールド・ボーイ」に影響を受けて撮影された可能性があると指摘した。

    同映画のDVDのパッケージに同様のポーズを取った登場人物が描かれているためだ。

     チョ容疑者が執筆した戯曲「ミスター・ブラウンストーン」も、

    過激な言動で知られるロックバンド、

    ガンズ・アンド・ローゼズの同名曲にちなんでタイトルが付けられたとみられ、

    音楽や映画を通じ、

    チョ容疑者が暴力への傾倒を深めていった恐れもある。



     

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    米バージニア工科大学乱射事件のチョ・スンヒ容疑者(23)の動画 HOME
    Copyright © 米バージニア工科大学の大量射殺事件 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]